News & Topics

ニュース詳細

2009.03.11
商標の国際登録出願件数

2008年における商標の国際登録出願件数が、世界知的商有権機関(WIPO)により発表されました。WIPOによると、国際登録出願の件数は前年比5.3%増の42075件でした。日本の出願件数は前年比29.9%増の1278件で、全体における順位は9位でした。
国別の順位では、中国への出願が昨年に引き続き1位でした。近年、中国における他国名産品名や地名の商標登録が問題となっており、これを警戒する他国の企業や地方自治体等が中国への出願を行っていることが1つの要因であると思われます。

他国への事業展開を考える場合、使用予定の商標がその国で登録されていないか、権利取得は可能か等を事前に調査し、対策を立てておくことが大事です。