News & Topics

ニュース詳細

2011.09.08
切り餅訴訟【控訴審】

越後製菓とサトウ食品工業の間で争われている『切り餅訴訟』の控訴審で、サトウ食品の特許権侵害を認める中間判決が示されました。

特許権の侵害訴訟は、被告製品の製造販売が原告特許権の侵害に該当するかを審理する「侵害論」と、その侵害行為により生じた損害の額を審理する「損害論」との二段構えで進められるのが一般的であり、今回の中間判決は、前者(侵害の成否)についての判断が示されたものです。

特許権侵害が否定された第一審判決からの逆転判決だけに、今後の動向が注目されます。